ケンキブログ

ITエンジニア×ミニマリスト

駅ナカの1,000円カットが最強だった

f:id:kenkitube:20180522071128p:image

1,000円カットと言われると皆さん様々なイメージを持たれるかと思います。

忙しいサラリーマンや小さなお子様がいらっしゃる方、もしくは私のような髪を切るのがとにかく面倒くさい人間にとって1,000円カットは最高ですよね。

1,000円カットが意外に時間がかかるワケ

私が最近利用しているのはご存知「QBハウス」です。

f:id:kenkitube:20180522075136j:image

なのでここからは私の1,000円カットとはQBハウスのことだと思って読んでください。

1,000円カットは「安さ」と「スピード」が魅力

1,000円カットには「安くて早い」というイメージがありますよね。

実際にQBハウスも1,000円(税込1,080円)10分で切ることを売りにしています。

実際は簡単な注文だと10分と言わず5分くらいで切ってくれるのでめちゃくちゃ早いんですよね。

しかし、このイメージで適当に店内に入ると後悔することになるかもしれません。

実は待ち時間が長い

どこでもいいから髪を切りたい人にとってQBハウスなどの1,000円カットのお店は

「税込1,080円で5分!こりゃ行くっきゃない」

ってなりますよね。

その結果、店が超混むんですよ。

土日の昼とかえげつないくらい人が並んでるので、

結局店に入ってから切り終わるまで1時間以上もかかったりします

本来はやく済ませたい人にとっては本末転倒ですよね。

1,000円カットは駅ナカにすべし

QBハウスはこれからも利用したいけど、待ち時間が長いというデメリットがあります。

そこで私は人が来なさそうなQBハウスを調べていたんですが、よくよく考えれば駅ナカにもありますよね。

というわけで先週末に駅ナカのQBハウスに行ってきたんですが、土曜の昼なのに人が2,3人しか並んでいませんでした

まだ一度だけなので偶然の可能性もありますが、入店から15分ほどして切り終わってしまったので最高でした。

まとめ: 1,000円カットに向いてる人

1,000円カットに行くべき人の特徴は以下の3点です。

  1. 早く済ませたい人
  2. 安く済ませたい人
  3. 髪型にこだわりがない人

もちろん私も大好きです。

ご利用の際は待ち時間の短い駅ナカをお勧めします。