kenkilog

新人ITエンジニアでミニマリストのブログ

AirPodsを購入したら便利すぎたので全国のミニマリスト達にオススメしたい

f:id:kenkitube:20180309024509p:plain

Apple純正のワイヤレスイヤフォン「AirPods(エアーポッズ)」を購入しました。

発売当初は何ヶ月も予約待ちになっていたりと話題の製品でしたが、

今はAmazonで注文してすぐ手に入れることができます。

このAirPods、使ってみると今までのイヤフォン関係のストレスが一気になくなってしまったので、 今更ながら感想を書いていきます。

"コードレス"がここまで便利だったとは・・・

Apple信者なので今までは付属のEarPodsという純正イヤフォンを使用していました。

しかし近年、iPhone7のイヤフォンがLightning端子になったりと、

各Appleデバイスとの統一が取れなくなってきたことをキッカケにAirPodsが欲しくなりました。

f:id:kenkitube:20180309024602j:plain

で、実際買ってみるとケースが手の中にすっぽり収まるくらいの小ささです。 ところで、コードレスってすごいんですよ。 よくよく考えてみると煩わしいコードがないんだから便利に決まっているのですが、 使ってみなければ案外気がつかないことが多いんですよね。 自分で感じたAirPodsの便利なポイントを紹介します。

 

ココが便利①:リュックや上着の着脱でイヤフォンが気にならない

自分はイヤフォンをつける時はだいたい外出中だったりします。 電車移動の時は特にすることもないので音楽を聞く人は多いと思います。 でも、電車って意外とリュックを下ろしたり、上着を脱いだりしたりで、 その度にイヤフォン外すの正直だるかったりします。 AirPodsみたいに完全ワイヤレスだとそんなこと気にしなくていいんですよね。 これ、使ってみるとかなりストレスフリーなんですよ。

ココが便利②:Apple製品間の接続の切り替えが一瞬でできる

f:id:kenkitube:20180309024646j:plain

ミニマリストはApple製品好きな方が多いのでここもオススメポイント。

Bluetoothイヤフォンを別のデバイスに切り替える時、 通常は接続中のデバイスから切断し、新しいデバイスで認証をしなければなりません。

しかしAirPodsの場合、同じAppleIDでログインしているApple製品間では、

接続先のデバイスでボタンを押すだけで今までのデバイスを切断&新しいデバイスに接続されてしまうんです!

もう接続のたびにイヤフォンのボタン長押しとかしなくていいなんて便利すぎますね。

 普段iMacにiPad Pro、そしてiPhone7を使っているので、 デバイス間の接続を一瞬で切り替えられるAirPodsは手が離せなくなりました。

ココが便利③:バッテリーが長持ち

実は今までbeatsのワイヤレスヘッドフォンを使ってたことがあるんですが、 だいたい使う時充電切れを起こしたりしてストレス半端なかったです。

Appleの発表ではAirPodsのバッテリーは24時間もつらしいです。

本当にそんなに持つのかは疑問ですが、 今のところ半日使っても充電切れしないので、使いたい時すぐに使い始めることができます。

他のワイヤレスイヤフォンも連続使用2,3時間程度でバッテリーが保たないらしく、

ストレスフリーで使いたい場合はやはりAirPods一択になってくると思います。

ココが便利④:離れても問題なく使える

現在2DKのアパートに住んでいますが、 iMacに接続したまま家中歩き回っても 問題なくクリアな音を聞くことができました。

流石に大きな住宅では無理かもしれませんが、 これも純正イヤフォンだからできる親和性なのかな? (他のBluetoothの性能が分からないのでなんとも言えませんが)

最近ではiMacで音楽垂れ流ししながら1日過ごしてます。

まとめ:コードレス生活を目指したくなった

いやー、AirPodsほんとすごい!

AirPodsじゃなくても、すべてのワイヤレス製品に言えるのですが、 やはりコードがないというのは実用的にも視覚的にもストレスフリー。

今まではiMacから自分の耳までコードを繋げていましたけれど、それってすごいストレスだったんですよね。

2万弱すると思って今まで手を出すのを渋っていたけど、ほんと買ってよかった・・・・

AirPodsを購入したら、コードだけでなく色々なものが取り払われてスッキリしたよという話でした。