ケンキブログ

ITエンジニア×ミニマリスト

携帯代が高すぎるので出来るだけ安くする方法調べてみた

f:id:kenkitube:20180813195426p:image

iPhone Xに機種変更したタイミングがまだiPhone7の代金払い終えてなかった時だったので、

月々の携帯代が今大変なことになってるんですよ。

私の携帯代、高すぎ・・・?

全く意識していなかったのですが、マイソフトバンクのスマホアプリで確認してみると…

f:id:kenkitube:20180814111820j:image

16,144円!

16,144円ですよ!いくらなんでも高すぎます。

iPhone 7の代金を月々4,000円払い終えたとしても1万円以上かかるので、どうしたら出来るだけ安く出来るのか調べてみました。

データ量20GBプランがない…?

話題のワイモバイルやLINEモバイルなどの格安SIMにはデータ量が20GBのプランが無さそう(10GB以上は1GBごとに課金のプランがある)。

最近20GBプランに変更して快適すぎるのでこれは変更したくありません。

20GBでお得にする方法はないのでしょうか…

格安SIMは通信速度があまり出ない…?

各種格安SIMのページを沢山眺めてみた感想としては「なんだ、結構速度出るじゃん」なのですが、

これらは最高速度の表記でしかなく、ほとんどの場合、何分の1も出ないらしいですね…

こういう点で大手キャリアに劣っているのでしょうか。

格安SIMは意外と安くない…?

あまりスマホを使いこなせてない母がワイモバイルにしようと先日店舗に行ったみたいなのですが、

料金シミュレーションをしてもらうと、そこまで安くならなかったみたいです。

具体的な内訳は分かりませんが、格安SIMにしたところで劇的には改善しないのかなーと思いました。

スマホ使いすぎ人間には格安SIMは無理?

毎月がっつり20GB使いたかったり、外でも動画見るような高速通信を期待するなら、とりあえず今は大手3社のプランが安定のような気がします。

とりあえず何かオススメの改善策をお持ちの方はどうぞ提案して下さい!待っています。

1万円以上の通信費は、スマホ使わないお年寄りにはもったいないプランですが、

インフラにどれだけお金を使うかはその人の生活スタイルに依存するんですよね。

 

こんな感じでズルズルと多大な通信費を払い続けるんですね。