ケンキブログ

ITエンジニア×ミニマリスト

やはりiPhone SEが最高なんじゃないか

プライベートではiPhone Xですが、社用携帯としてiPhone SEを使用し始めてからすっかりSEのファンになってしまいました。

XとSEを2台持ちしてると両機の良さが分かってくるんですが、同じiPhoneと言えど全く別物に感じます。

そこら辺書こうかなと思います。

iPhone XとSEの強みと弱み

使い倒すなら絶対iPhone X

iPhone Xは確かに高性能なデバイスです。

写真はシリーズダントツで綺麗だし、4K動画も撮れる。ベゼルレスの画面も顔認証もカッコいい。

何より画面が大きいです。WebページやSNSを閲覧する時に上から下まで画面ってのは、本当に読みやすいと思います。

Xだけではありませんが、Apple PayやQi(ワイヤレス充電)など最新の性能も備えているので満足度が高いですよね。

f:id:kenkitube:20180911183711j:image

ではiPhone SEの方が劣っているかというと全然そんなことはなく、SEはXのデメリットを補う、いわば正反対の良さを持っているというのが私の考えです。

 

ミニマルに生きたいならiPhone SE

2台持ちするまで全く気づかなかったのが驚きなんですが、iPhone Xってとっても重いんですよ!笑

SEは小さくて軽く、どんなポケットにも入るし、全くストレスにならない重さです。

f:id:kenkitube:20180912082718j:image

最近はミニマリストとしてiPhone、Apple Watch、そして薄い財布abrAsusの3点のみで外出することが多いです。

こうなるとiPhoneですらかさばる荷物なのでSEくらいがちょうどいいのかもしれません。

 

iPhone SEを買わない理由

非常にミニマリスト向けなスマートフォンだと言えるiPhone SEなんですが、上述の通り「Apple Payとワイヤレス充電がない」という理由でメイン機としては使えないですね。

もしデザインをそのままにしたSEの後継機が出るなら、おそらくApple Payは搭載してくるはずなので、そこが買い替えの時期だと思っています。

 

持ち運ぶのが苦でないからこその"携帯"電話だとは思いませんか?

電化製品の小型化・軽量化って、科学の進歩の一つだと思ってたんですが、スマートフォンだけ逆行してますよね。