ケンキブログ

ITエンジニア×ミニマリスト

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー から観たい人へ!今までのストーリーと事前知識を全部解説!

f:id:kenkitube:20180903182925j:image

日本でも世界でも、すでに今年を代表する超大作映画となりそうな勢いの「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

それぞれのマーベル作品で主役を演じる何十人ものヒーロー達が一堂に会する本作。

それだけに「興味はあるけど今から20作品近く見るなんて到底追いつけない…」とお悩みの方もいるのではないでしょうか。

f:id:kenkitube:20180903193825j:image

↑こんなにある!

今回は、「インフィニティウォー」からいきなり観たい人向けに、

「インフィニティ・ウォー」直前までのマーベルシリーズ全18作品をまるっと全部解説していきたいと思います。

ちなみに、全シリーズといってもインフィニティ・ウォーや、今後のマーベルシリーズ全体の根幹に関わる部分を出来るだけピックアップして解説して行くので、

この記事さえ読めば明日から「インフィニティ・ウォー」でマーベルデビューして大丈夫です。

読み返したら15分かからずに読めてしまいました。

全作品分(40時間超)からインフィニティ・ウォーに重要な部分を15分で把握してしまいましょう!

 

 本記事はこんな人向けに書いています
  1. マーベル映画の知識がない人
  2. 今までのあらすじを知りたい人
  3. アントマン&ワスプを観る予定の人

事前知識

事前知識がひとつだけあります。

マーベルの世界にはインフィニティ・ストーンという物質が宇宙に6つ存在しています。

インフィニティ・ストーン

f:id:kenkitube:20180903202613j:image

  1. 空間:スペースストーン
  2. 力:パワーストーン
  3. 時間:タイムストーン
  4. 精神:マインドストーン
  5. 現実:リアリティストーン
  6. 魂:ソウルストーン

これらが宇宙のどこにあり、誰の手に渡っているのかを考えながら見るとストーリーがより楽しめますよ。

全シリーズのストーリー解説

18作品もあるので、1作品ずつではなく全体の流れを掴んでいくイメージで進めていきます。

まず先に解説しておくと、MCUは全ての作品をフェイズに分けて整理することができます。

まずアベンジャーズ結成までを描いたのがフェイズ1

その後さらにマーベルユニバースが広がりを持たせたのがフェイズ2

そして今までのストーリーが来年公開の「アベンジャーズ4」を持って一旦締めくくりとなるのがフェイズ3

つまり現在はフェイズ3が進行中なわけですね。

では前置きはここまでにして、フェイズ1からテンポよく行きましょう。

フェイズ1:アベンジャーズ結成

f:id:kenkitube:20180903202222j:image

フェイズ1は基本的にアベンジャーズ創設メンバーの6人が中心になって登場します。

最近は複雑になってきたMCUの世界観ですが、今はまだすごくシンプル。

アイアンマン、ハルク、ソー、キャプテン・アメリカの映画が公開されて、最後に「アベンジャーズ」というタイトルでチームが結成されます。

戦時中にキャプテン・アメリカが誕生

※「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」より

正義の心を持っているが身体の弱かったスティーブロジャース。

戦時中の「スーパーソルジャー計画」に参加し、人体実験の末にキャプテン・アメリカとして戦います。

f:id:kenkitube:20180903204846j:plain

キャプテン・アメリカ一作目では、四次元キューブ(スペースストーン)の力を悪用するヒドラという組織が出てきます。

このヒドラこそ、いわゆる地球での敵組織となります。

ちなみに写真の人物はヒドラのボス「レッドスカル」で、キャプテンが倒しました。

f:id:kenkitube:20180903202903j:plain

青くて四角いのがスペースストーン

その後、戦いの事故でキャプテンは南極に墜落

その後70年間も仮死状態で眠り続けます

トニースタークがスーツを開発

※「アイアンマン」より

兵器製造会社「スターク・インダストリー」の社長:トニー・スタークがある日自分の会社の兵器がテロ組織に流されていたことを知り、兵器製造をやめ、アイアンマンとなりテロ組織と戦います。

f:id:kenkitube:20180903205905j:plain

頑丈で飛行能力や様々な兵器を駆使して戦うので戦闘力はかなり高いです。

毎回変身がどんどん凄くなっていくのも注目。

神々の国でソーとロキが激突

※「マイティ・ソー」より

ソーというのは北欧神話に出てくる雷神のことですね。

自分以外には持ち上げられないハンマー「ムジョルニア」を振り回したり投げたり、雷を呼んだりしながら戦います。

f:id:kenkitube:20180903210637j:plain

正直マーベルシリーズで最強。

そんなソーが戦ったのが、自身の弟である悪戯の神・ロキ。

どんな奴かというと↓こんな奴。見るからに悪そう。

f:id:kenkitube:20180903204048j:plain

ロキ

キャプテンが現代に目覚める

※「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」より

凍結状態のキャプテンはついに南極から救出され、70年もの長い眠りから目覚めます。

f:id:kenkitube:20180903211404p:plain

ハルクについては説明を飛ばしてしまいましたが、これでビッグ・スリーが揃いましたね。

ロキが地球を攻撃、そして"アベンジャーズ・アッセンブル"

※「アベンジャーズ」より

ソーに倒されたロキは死んだとされていましたが、地球に存在するスペースストーンの持つワープ能力で地球にやってきて、「チタウリ」という宇宙の軍団でニューヨークを襲い始めます。

ここでついに結成されるのが「アベンジャーズ」ですね。

先ほどの3人に加え、超怪力のハルクと弓の名手ホークアイ、スーパースパイのブラック・ウィドウがメンバーになります。

f:id:kenkitube:20180903212215j:plain

ロキとチタウリを撃退したアベンジャーズは一時解散し、ソーはスペースストーンを故郷「アスガルド」に持ち帰りました。

忍び寄る"サノス"の影

※「アベンジャーズ」より

ロキに軍隊を与え、ニューヨークを攻撃させた黒幕こそ、「インフィニティー・ウォー」でアベンジャーズが直接対決するサノスです。

実はこの時からサノスとの戦いはすでに始まっていたんですね。

f:id:kenkitube:20180903212917j:plain

以上でフェイズ1のあらすじは終わりです。

意外に短いですね!

初めは新ヒーローの解説で長くなってしまいましたが、

ここからはさらにテンポを速めてフェイズ2突入です!!

フェイズ2:新ヒーロー続々登場

まずはじめに、「アイアンマン3」はほぼシリーズと関連がありません。

1文で説明すると「アベンジャーズの戦いでトニーが精神病んじゃったけど回復した」という感じで解決です。

ちなみにアイアンマンの他にウォー・マシンというヒーローもフェイズ1から出ているのでお忘れなく。

f:id:kenkitube:20180903214639j:plain

ソーがリアリティストーンを入手

※「マイティ・ソー/ダークワールド」より

フェイズ1ではスペースストーン1つしか出てきませんでしたが、フェイズ2ではまずリアリティストーンをソーが敵から奪います。

f:id:kenkitube:20180903214159p:plain

コレクター

そしてリアリティストーンは「ノーウェア」という星の「コレクター」という人物に預けることになりました。

ウィンター・ソルジャー登場

※「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」より

f:id:kenkitube:20180903214826j:plain

戦時中にキャプテンの親友「バッキー」が死んでしまうのですが、実は死んでなく、同じく雪山で仮死状態にいました。

そして運の悪いことに悪の組織「ヒドラ」に洗脳されて「ウィンター・ソルジャー」という殺し屋になってしまいました。

今回キャプテンはアベンジャーズのブラック・ウィドウと、司令官のフューリー、そして新ヒーロー「ファルコン」とともにウィンター・ソルジャーと戦います。

f:id:kenkitube:20180903215330j:plain

ファルコン

宇宙の彼方でガーディアンズ結成
※「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」より

f:id:kenkitube:20180903215740j:plain

スターロード(ピーター・クイル)

子供時代に宇宙船に拉致されて宇宙で育った地球人。

ガモーラ

なんとサノスの娘で戦闘力が超高い。サノスを裏切って仲間になる。

 

他メンバーは文量の関係で省略。

 

サノスの手先をパワーストーンで撃退

※「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」より

本作ではサノスの手先「ロナン」とガーディアンズが激突し、最終的にパワーストーンを用いてロナンを倒すことに成功します。

f:id:kenkitube:20180903220706j:plain

ガーディアンズとも深い関係をもつサノス。

これからガーディアンズとアベンジャーズがどうつながっていくのか注目されることになった作品です。

アベンジャーズ、二度目の決戦へ

※「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」より

ロキがニューヨーク決戦で持っていた杖があるのですが、その杖の中にはマインドストーンがあり、トニー・スタークはこの石の力を使ってAIが世界を守る「ウルトロン計画」を実行しようとします。

しかし、実験で誕生したAI・ウルトロンが暴走し、大量のロボットを製造して人類を滅亡させようとします。

f:id:kenkitube:20180903221539j:plain

ウルトロン

そこで再度集結したアベンジャーズに加え、新たに3人のヒーローが加わります。

まず2人は超スピードで移動するクイックシルバーに、サイコキネシスを使うスカーレットウィッチの双子です。

彼らは初めウルトロンの仲間でしたが、ウルトロンが人類を滅亡させようとしていることが分かり、アベンジャーズの一員になります。

f:id:kenkitube:20180903221913j:plain

クイックシルバーとスカーレットウィッチ

そして、トニーがマインドストーンを埋め込んで作り出したアンドロイド「ヴィジョン」も参戦します。

ヴィジョンは自身や物体の質量や密度を変え、空を飛んだり壁を通り抜けたり、さらにはソーのハンマーですら持ち上げてしまいます。

しかも額のマインドストーンからビームも出す。

f:id:kenkitube:20180903222111j:plain

クイックシルバーを失いながらもウルトロンを倒したアベンジャーズ。

ソーは地球を離れ、ハルクは戦いの最中に行方不明

若干の戦力ダウンはありますが、スカーレットウィッチ、ヴィジョンの他にファルコンとウォーマシンがメンバーに加わり、新体制でアベンジャーズが動いていきます。

アントマン、登場!

※「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」より

泥棒のプロ、スコットが世界を救うためにアントマンスーツで戦います。

ボス戦の前に、アベンジャーズ本部にある電波妨害装置がどうしても必要だったため、ファルコンと戦うことになります。

f:id:kenkitube:20180903222911j:plain

アントマンでフェイズ2は以上ですが、

ここでのファルコンとの出来事が直後の「シビル・ウォー」でアントマンとアベンジャーズを結びつけていきます。

フェイズ3:インフィニティー・ウォーへ

ここから一気にサノスとの戦いに向かっていきます。

キャプテンとアイアンマンが決裂、アベンジャーズ解散

※「シビルウォー/キャプテン・アメリカ」より

f:id:kenkitube:20180903224604p:plain

ウルトロンとアベンジャーズの激闘やニューヨークなどの被害の大きさから、アベンジャーズを国連の指揮下に置くという「ソコヴィア協定」が結ばれようとしています。

これに賛成するアイアンマンと、反対派のキャプテン。

そこで洗脳が解けたウィンター・ソルジャーを庇うキャプテンとファルコンが、アントマンらを加えてアイアンマンチームと内部紛争を起こします。

一方アイアンマンは新たにスパイダーマンをスカウトし、さらにブラックパンサーも加えて対抗。

f:id:kenkitube:20180903224156j:plain
f:id:kenkitube:20180903224159j:plain
人気キャラクター揃い踏み!

最終的にはキャプテンとファルコン、ブラックウィドウは逃亡し、アベンジャーズは解散しました。

ブラックパンサーはウィンター・ソルジャーの洗脳を解くため、自身が国王である隠れた超文明国ワカンダにて治療を行います。

シビルウォーの直後から始まるスパイダーマン物語

※「スパイダーマン/ホームカミング」より

スパイダーマンの物語はシビルウォーで戦闘が終わった帰り道から始まります。

ピーターはまだ子供ゆえ人命に関わる事故を起こしてしまい、トニーからスパイダーマンのスーツを取り上げられてしまいます。

f:id:kenkitube:20180903225947p:plain

最終的にスーツなしで事件を解決してまたもらえるようになりました。

「インフィニティ・ウォー」のために重要なのが、トニーとピーターは師弟関係にあるということですね。

覚えておいてください。

最強の魔術師、ドクター・ストレンジ登場!

※「ドクター・ストレンジ」より

f:id:kenkitube:20180903225059j:plain

ドクター・ストレンジは元は天才的な医療技術をもった神経外科医でしたが、

交通事故により指の神経に後遺症を抱え、二度と手術ができない体になってしまいます。

治療法を求めたどり着いたのがネパールのカトマンズ。

そこでストレンジは魔術を学び、最強の魔術師へと成長していきます。

f:id:kenkitube:20180903225159j:plain

時間を操るドクター・ストレンジ

ストレンジの最強の武器はタイムストーンで時間を自在に操る「アガモットの眼」。

ストレンジの役目はタイムストーンを守るということだと思っておけばOKです。

ガーディアンズ再び登場!

※「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」より

本作に関してはチームに精神を操るマンティスが加わったことと、それとグルートが小さくなったことくらいなので割愛します。

f:id:kenkitube:20180903231524j:plain
f:id:kenkitube:20180903231528j:plain
ベビー・グルートとマンティス

それと忘れていましたが、ガモーラの妹のネビュラも重要。

サノスに無理やり全身を改造されてサイボーグになっています。

余談ですが、ネビュラ役のカレン・ギランがかなり好きです。

マーベルの出演女優ではエリザベス・オルセンと2トップで可愛い。

f:id:kenkitube:20180903231248j:plain
f:id:kenkitube:20180903231251j:plain

ついでにエリザベス・オルセンも。

f:id:kenkitube:20180903231502j:plain
f:id:kenkitube:20180903231504j:plain

話が大幅にそれかけたので本題に戻ります。

次はソーです。

ソーとハルクが宇宙で合流

※「マイティ・ソー/バトルロイヤル」より

ソーの父・オーディンが死んだことで復活したソーの姉・ヘラ。

強力すぎる力でソーのハンマーが片手で粉々に砕かれてしまいます

f:id:kenkitube:20180903232152j:plain

ソーが逃げた先の星で行われる「バトルロイヤル」では、

ウルトロン戦で遭難していたハルクが2年間チャンピオンとして君臨し続けていました。

そこでハルクと戦わされたり

f:id:kenkitube:20180903232542j:plain

ロキ達とチームを組んでアスガルドを救います。

f:id:kenkitube:20180903232630j:plain

ソーはハンマーと片目と長髪を失ってしまいますが、ハルク、ロキ、アスガルドの民と共に地球へと向かうことになりました。

超文明国「ワカンダ」開国へ

※「マイティ・ソー/バトルロイヤル」より

世界中のどこよりも科学が発展した超文明国でありながら、その存在を発展途上国として隠し続けてきたワカンダ。

「シビル・ウォー」にて先代ティ・チャカ国王を亡くし、新たな国王となったブラックパンサー(ティ・チャラ)。

f:id:kenkitube:20180903233357j:plain

ここもなんやかんやあり、ワカンダを今こそ開国し、世界を救うべきだと考えるようになる。(最終的に国連で発表)

ワカンダは高度なナノテクノロジーを用いるため、開国したことで世界にどのような影響を及ぼしているかもぜひ「イニフィニティ・ウォー」で注目してください。

インフィニティ・ウォーからマーベルデビュー!

ここからがいよいよインフィニティ・ウォーです。

もちろんここからは何も語りません。

最後にインフィニティ・ストーンがそれぞれどこにあるのか、最終チェックです。

  1. 空間:スペースストーン
    →ソーがアスガルドに保管
  2. 力:パワーストーン
    →ガーディアンズがザンダー星に保管
  3. 時間:タイムストーン
    →ドクターストレンジが所持
  4. 精神:マインドストーン
    →ヴィジョンに埋め込まれている
  5. 現実:リアリティストーン
    →ノーウェアにコレクターが所持
  6. 魂:ソウルストーン
    →不明

以上です!

すでにアマゾンプライムビデオ等で配信レンタルがスタートしているそうなので、ぜひぜひ視聴して、そして現在公開中の「アントマン&ワスプ」を見に行っちゃってください!!

f:id:kenkitube:20180903234242j:plain