ケンキブログ

ITエンジニア×ミニマリスト

ミニマリストの生活は勝手にお金が貯まっていく

f:id:kenkitube:20180912185457j:image

一度ミニマリストの思考になってしまうと、買い物の仕方や生活習慣が改善され、節約してるつもりがないのにお金が貯まってしまうんですね。

ミニマリストだとなぜお金が貯まっていくのか について今回は解説してみました。

お金が貯まるメカニズム

私は新卒社会人としては多分平均くらいの額しか貰っていませんが、毎月ブログ収益は全額貯金し、さらに残った給料分も貯金できています。

ただし、お金を使わないわけではありません。結構自由に使っている気がします。

4月から8月までの4ヶ月で

  1. iPhone X
  2. Apple Watch
  3. Amazon Echo
  4. PS4
  5. Nintendo Switch
  6. PCモニター

などなど、欲しいものにはお金を使ってきました。

しかしそれ以外の余計なものには一切お金をかけてきませんでした

特に節約を意識せずに貯金が出来たのは、これが理由です。

モノを買うことに慎重になる

断捨離していると「お金出して買ったのに結局捨てられてしまうんだなあ」という虚しさを繰り返し、モノを買うことにとても慎重になります

ミニマリストは欲しいモノ・必要なモノが出来るととにかく慎重に選ぶ傾向があります。

買い物に慎重になるということは、「モノが増えづらくなる」だけでなく、「品質の良いモノ・長く使えるモノ」で身の回りを固めることができます。

すると新しくモノが必要になる機会も減り…結果的に大幅に出費を減らせるわけですね。

ミニマリストでなくてもお金が貯まる方法

小さな家だから家賃が安いとか、服を買わないとか食費が安いとかミニマリストのライフスタイルによって理由はさらに増えると思います。

ただそれらは表面的な副産物でしかなくて、しっかり考えて買い物をするというマインドセットこそが「ミニマリストはお金が自然に貯まる」という説の真実です。

そのために、同時に家の中で不要なモノを断捨離していくとより効果があると思いますが、まずは今の自分の欲しいモノが本当に必要かどうかをじっくり考えてみるといいですね。